FC2ブログ

ars combinatoriaな日々

旧帝国図書館建築100周年記念展示会@国立国会図書館こども図書館

こども図書館・外 こども図書館・中
♪日曜日は実は藝大美術館の「ユニヴァーシティ・ミュージアム合同展」に行こうと思ってたんですが(12/17まで),藝大は歩くし早くも行けなかったのであきらめたんですが(土曜の放送のないミランの試合が何故か日本時間4時かと思って起きてた…。2時でした。4時って? ナイトゲームなら3:30だし),上野公園に着いて博物館に行く途中に開催中の催しの立て看板があって,国立国会図書館こども図書館で同じく17日までの旧帝国図書館建築100周年記念展示会に惹かれてしまいました。歴史的建築物が大好きなのです。本当は岩崎邸に行きたいんですが。

 演奏会は16時過ぎに終わったので,17時までというのに頑張って行きました。位置的に近いし。建物自体の特別公開なのかと思いこんでましたが,建物は既にこども博物館として活躍中で,帝国図書館の100年を記念して展示があったのでした。時間がなかったので,展示のある3Fしかちゃんと見てませんが,1Fの元貴賓室というのが見たいなー。また行こうっと。
 100周年展示は終わりましたが,1/28まで「北欧からのおくりもの」という北欧のこどもの本の展示があります。これはちらっとしか見てなくて,本もいいですが,天井の白い漆喰装飾が素晴らしいです。部屋の中は撮影不可なのが残念。あと北欧といえばカイ・ニールセンなのですが,ざっと見ですが見あたらなかったんですよねー。ちひろ美術館では特集展示をしてたような気がしますが。

 ついでに美術館情報としては,来年も博物館では長谷川等泊の『松林図屏風』の公開があるそうです(1/2~28)。今年は結局行かなかったので,今度は見たいなー。でも1月はすっごく忙しそうなんです。 庭園美術館の「アール・デコ・ジュエリー」は1/14までだからこっちもリミットだし。それと博物館では「レオナルド・ダ・ヴィンチー天才の実像」ってのが3/20~6/17まで開催されるそうで速報チラシみたいのもらいました。目玉はウフィッツィの『受胎告知』ですが,これ現地で見たし。きっとすっっっごく混むんだろうなあ。博物館なので,発明とか科学ぽいのにスポットが当たると思いたいのですが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arscombinatoria.blog78.fc2.com/tb.php/26-e2ca2fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)