FC2ブログ

ars combinatoriaな日々

名古屋に行ってきました。


♪名古屋に行ってきましたー! 当初の予定からどんどん変わっていきましたが,最終的にとっても充実した一泊旅行になりました。↑結局名古屋城に行きましたが,外歩いてて暑いというか熱いというかむしろ痛い…くらいだったんですけど,なんと38.4度もあったそーで! いやたぶん実際は40度越えたでしょーが。
 アイスショーもよかったし,何より名古屋飯おいしーい。ひつまぶしと手羽先とみそかつを制覇したぞっ。ひつまぶしまた食べたい…。いますぐにでも食べたい。後ほど詳しく~。

スター・ウォーズ・セレブレーション・ジャパン2

 

♪そんなわけで,セレブレーションです。いきなりジャバ様。がいたわけではないが,あちこちで記念撮影スポットです。人がいない隙をみて写真を撮る。
 そして『クローン・ウォーズ』版アナキン。アニメ版が立体化されても困りますがこれはこれでヘンだ。アナキンにパダワン(しかも女の子)って,性格設定が変わりそうでどうなの?ですが,シアターでやってた映像でこれはこれで大きい画面で観るのは楽しみになりましたよ。

 

 レゴのR2! R2はDVDプレイヤーになったりゴミ箱になったり醤油差しになったり,あのうちにいるといいなあ感がすごい。そしてトルーパーはやたらカワイイ。これ見る前に既にキーホルダーをお買い上げ済みです↓
 DVDプレイヤーはR2の造形だけで素敵なのに(更に映像を出してるし),リモコンで動いて,更にそのリモコンがミレニアムファルコンという無駄というか豪華というか。お金持ちだったらこういうものをいくらでも買ってしまいそう~。

 

 おなじみ暗黒卿鎧兜。ええ,浅草橋まで見に行きましたよ。更にストームトルーパーまで出ちゃうってのはよほど好評なのだろーか。
 フィギュアのブースには他のヒーロー達も。そしてしっかりスーパーマンを撮っているしー。パパもかっこよかったです。



 ベイダー・プロジェクト

 

 バナナ・ヴェイダー。ラベルがDoleかと思ったらDarthだった。
 ルーク(というかオーウェン)のうちはなんだか象徴的。


 

 おみやげって,ほとんどお買い物してないです。長野画伯ポストカードは販売してもいいレベルです。海外の方のみたいに長野画伯画集があったら限定版で高価とかでも絶対買っちゃうのに~~。
 レゴキーホルダー500円。だってこのこが一番質感が合っててかわいい。あとはパンフくらい。

 最後に見かけた長身でカッコいいトルーパーさん。やっぱり中の人は西洋人さんでした。このくらい背が高いとおおっと思います。で,ルークだとやっぱりチビっこになってしまったのですね。

 そんなわけで,なんだかんだと結構楽しかったようです。スケジュールが先にわかってればもうちょっと事前にワクワクできたと思うんですけどー。

♪そうそう,対決ー巨匠たちの日本美術
@東京国立博物館が8/17までなのでいつ行こうと思ってたら ,展示替えがあるとかー。等伯見たいので明日上野行くからついでに行こうかな~。あんまりハシゴしたくなかったけど。

スター・ウォーズ・セレブレーション・ジャパン

♪すみません,なんか日曜日が仕事だったり名古屋行きのことをいろいろ考えたりもしてましたが,SWイベントに備えてDVDを一生懸命観てました。今回は451236の順です。今日イベント行ってきたら,せっかく6でハッピーエンド完結したのにまた2・3を見直したくなっちゃいました。アナキン部分だけでいーんで。でも旧3部作を観ると最初のハン・ソロ登場にきゃーかっこいいい~と何度観ても思うのです。今日1回だけイクスピアリでその1作目の上映があったようですが,イベント合わせでもっと大々的にやってくれればいいのになー。『クローンウォーズ』がワーナーだから6作イッキミとか宣伝的にもできないのかなあ。


 そんなわけで,3日間のスター・ウォーズ・セレブレーション・ジャパンの初日に行ってきました。会場はこんなカンジ。ひたすら並んでました。

 これ→は「ベイダー・プロジェクト」っていうアートイベントの1つ。なんとなく六本木ヒルズでやってたクマのを彷彿とさせる。これなんかはある程度入場規制をしてよかったと思うんですが,他の入場列とか物販なんかは単に仕切りが悪いだけみたいでしたけど。グッズいろいろ見るのは楽しいですけど(写真いっぱい撮ったし),買ったのは公式パンフとレゴキーホルダーだけで,長野画伯のポストカード(オークラのJQとLJ)は配ってました。わーうれしいー。
 でも定価\5000くらいしてたミニライトセーバーが\1500で,EP3のときちょっと欲しいな~と思ってたんで,全然進まない列に頑張って並んでたのにシディアス様のとティラナス様のしか残ってなかったのでやめました。これが一番残念です~。アナキン(EP3or2)が欲しかったなあ。まあ安売りするのは知ってたので,入場してすぐに行けば間に合ったかもしれないんですけどー。

 コスプレはそんなに目立ちませんでした。これは最初3日間って宣伝してたコスプレ大会が20日だけになったからかしら。そんなんで始まるまで何をいつやるのかちっともわからないイベントです。まーだいぶ前に初日にだけ行くって決めてたんでいーんですけど。サインや写真撮影は有料なんで,『クローンウォーズ』のシアターイベントとか観てました。結構映像流してましたよ。また後で写真もー少し出します。

♪ええと,今後の予定。アメリカンバレエシアターの『白鳥湖』に行きますー。来週末の名古屋アイスショーはアイスショー三昧ではなく,名古屋観光もしてきます。更に次の週パリ・オペラ座に行くことになりました(『青ひげ』の方)。わーい。

フレンズ・オン・アイス2008

♪日曜日に行ったフレンズ・オン・アイス2008,すっばらしかったのでゆっくり感想を~を思っていたら,7月末に迫った名古屋にジュベールさんが来ないことになってしまって,なんだか体調が悪いのも重なって沈んでおりました。全然浮上しておりませんが,せっかく素晴らしいショーだったのをほっとくのはもったないので遅くなりましたが~。
 フレンズ・オン・アイス(FOI)は2006年に静香ちゃんがプロ転向して始まった今年3回目のショーです。去年初めて行って,ほのぼのとした手作り感にこれはぜひ毎年行きたいショーだなあと思ってたのですが,今年は日程上なかなか行けるかわかんなかったのです。がー,これはウワサ(今年は抽選のリハ公開もあったので事前にいろいろ情報が上がってました)以上に充実していて,ああ1公演だけなんてもったいなかったなあというイベントでした。
 そもそもフィギュアはTVで昔から観ていてたのに(ちょっとブランクがあったけど),生でアイスショーを観たのは去年が初めてで,ジャパンオープンは競技形式だけど,チャンピオンズ・オン・アイスの演出とか構成はもうちょっと上手く乗せられないものかなー,でもアイスショーってこんなものなのかなあ,でも結構チケットいいお値段だなあなんて素朴に思ってました。舞台ものだとバレエのガラなんかは次々演目を観せていって,確かに全体の統一感みたいのはないので(まーわたしが全幕ものの方が好きなんでそんなにガラは観ないです),そういう意味では「…と仲間たち」みたいのは芯が通って見えるなあ。
 去年のFOIはそんな「…と仲間たち」の趣旨でかつ進行がいい意味で素人っぽい手作り感で,その中でも印象的だったのが子供達をフューチャーしたシニアスケーターとのコラボレーションでした。
 今年はたぶんそのコラボの手応えが大きかったのかなあ,「オペラ座の怪人」を初年度から参加していた7人でとやってるって情報に時点ですごく期待してたんですけど,これが普通に役割を当ててマイムを交えて物語をっていうんじゃなくて,正にスケートで見せる「The PHANTOM of the OPERA」なんです。例えばクリスティーヌは2人で,同時に滑ってシンクロしたり違う技を同時に魅せたり。もうずっとどこを観ていたらいいのかわからなくて,でもリンク全体で1つの作品になってるの。ファントムはそもそも高橋君の去年のFPがあってこそのこのプログラムなんでしょうけど(最初のファントムは今は振付の宮本さん),なんとあの衣装でステップをそのまま観せてくれるんです。うわーうわー,これはすごい観たかったので,うれしいい~。
 始まりもあのプログラムと同じ「Phantasia」のオルゴールで,そのオルゴールを小さな女の子が持ってくるというショー全体の趣旨も大事にしてる。高橋君のステップのあとはボーカル入りの「Down once more」がちょっとかかって,ここはオリジナルで振りを作ったらしいです(会場では映画版じゃない?と思ったけど,久しぶりにロンドンキャストを聴いたらこれ入ってないみたいなので映画版? いろんなバージョンの音楽を静香ちゃんが編集したらしいです。すごすごぎる)。セットはもちろんリンク上なので何も出せませんが,唯一綺麗なシャンデリアが競り上がってきて,そういうところが具体的な物語を表現してなくてもこれは「オペラ座の怪人」だ!というイメージをばーんと出して上手いんだなあ。

 で,この目玉みたいなプログラムが1部の最後で,すごいの観ちゃった~と思ったら,そのまま休憩じゃなくて去年と同じく手作り抽選会です。あとソロのプログラムの前には去年は本人のメッセージだったのが他の人から紹介で,もうとにかくそういうのなしにコールだけでどんどん進めていけばすっごくクールなプロフェッショナルなショーになるのに,そのほのぼの手作り感がスケーター達にも会場にもいい雰囲気を作っているんだろうなあ,これはこういうショーなんだあと納得です。
 オペラ座でグループナンバーを作ったので,静香ちゃんは2部でソロ1つをやるだけなのかしらと思ったら,いきなり2部の頭でメドレーです。それも衣裳もチェンジして,さらに最後は去年の「It's a Beautiful Day」(サラ・ブライトマンのある晴れた日に)を振り付けをしたシェイリーン・ボーンさんと滑るというスペシャルなプログラム。これもただ一緒に滑るんじゃなくて,1人づつリンクに出たり,並んだり,並んで違うことしたりと,ああこういうときスケートってあっという間に舞台を出たり入ったりさっと中央に立てたりというスピード感のある演出ができるんだーと妙に関心してしまいました。ボーンさんはわたしどーしても「リバーダンス」の爽やかな印象が強いんですが,すごく色っぽい女性なのですねえ。更に静香ちゃんは大トリでマドンナの「Frozen」の新プログラム。今度は冷たいくらいカッコいいので,ビヨンセより似合ってるのではないかしら~。

 他の出演者の皆さんそれぞれ素晴らしかったんですが,去年も思ったんですが女王様のショーなせいか男子率が高いのがうれしいです。特に日本男子は個性的でそれぞれの滑りに違う魅力あるんだなあというのがわかります。最初が中庭君のロミジュリで,演出のかっこよさはもちろん始めのジャンプの高さがまずイイ,と思うと次の小塚君の足元の美しさはさすがだなー,本田君はやっぱりまだまだ上手いなあ,でも田村君はなんだか現役のときよりカッコよく見えます。現役のときどうしても田村君は素敵だけど本田君は技術も表現力も全然上なんだなーと思ってたんですが,今の田村君はいい!
 オープニングのときまたまた長いライサチェックに目を奪われたと思ったら,わースタイルがちょうどよく完璧に収まってる~と田村君に目が! 田村君も最初のジャンプがすごく高くて,ああやっぱり男はジャンプだよー! 田村君は今はコーチの方が本業だからかあまりショーでは滑ってないそうなのがもったいないです。他には去年もしっとりよかったパン&トンペアの「Summer Time」がまた違う魅力でよかったです。ああ,書いてたらまた観たくなっちゃった。これをどこか地方でやるとか行ったらわざわざ行ってもいいです~。

EVENTS(自分用メモメモ)

♪今日はすっごく暑かったですね! 実は先週エアコンが動かなくなっちゃって修理に来てもらいました。直ってよかった! 次に壊れたら買い替えるか…。この湿気と熱気はエアコンなしではもう無理です。

♪何だか止まるとそのまんまになっちゃいますね~。月曜日の朝EURO決勝のネタばれに脱力したくらいで(見ちゃダメ~と警戒していたはずのGoal.comのメールのSubjectを見てしまった…),そー忙しくはないのですが。
 取りあえず,そろそろおすすめイベントの更新を~。以前載せてまだ会期がこれからのもコメントそのままにしました。情報はお出掛け前に再確認ください。

NEW!フレンズ・オン・アイス2008トップページが重いんで)
7/5(土)12:30/16:30,7/ 6(日)12:30/16:30 新横浜スケートセンター
 当日券あるとのこと。今日が初日ですがリハーサル公開もあって(抽選),素晴らしかったようです~。夜のスポーツ番組で紹介あるかも。去年行って今年も絶対と思ったら日程が早めになって行けないかもとドキドキでしたがまた千秋楽取りました。去年のお子様コラボがこういうの苦手と警戒してたのに一番よかったんですが,今年はシニアスケーターがなんと『オペラ座の怪人』コラボだそうです。うわー,うれしいいい。

NEW!■精筆の画家8人展─一角獣は此処に─
 7/5(土)~7/18(金)銀座青木画廊(11:00~19:00,7/13(日)休)
 建石修志先生のサイトをご覧くださいまし~。

スター・ウォーズ・セレブレーション・ジャパン
 7/19~7/21 幕張メッセ(10:00~18:00)
 うおー,行かなきゃっ。

NEW!■映画『魔法にかけられて』(またっ勝手に音が出るんですけどっ)
 7/19(土)~7/25(金)下高井戸シネマ 14:40~/16:45~/ 18:50~(終20:43)
 実はすっごく面白かったので,もう1度観たいな~と思ってました。王子一押しです。

対決ー巨匠たちの日本美術
 7/8~8/17 東京国立博物館・平成館(9:30~17:00,金曜~20:00,月曜休)
 あら面白そう~。が,企画した人が楽しみすぎて…にならないことを願うばかりです。

世界最大の翼竜展
 6/28~8/31 日本科学未来館(10:00~17:00,火曜休,7/21~無休)
 幕張は無理だったけど,これは行かなきゃっ。プテラノドンまだ天井から吊ってます~。

NEW!■黄金の国ジパングとエル・ドラード展
 7/21(土)~9/21 (日)国立化学博物館(9:30~17:00,金曜~20:00,8/9~17:~18:00,月曜休)

ラリックに咲いたシーボルトの「和の花」
 4/19~9/23 箱根ラリック美術館(9:00~17:00)
 箱根旅行記早く作りたいんですが,これはとっても素敵。企画展示室以外の展示やデザート,近くの湿生花園とのコラボなど箱根ならではですよ~。

NEW!舟越桂 夏の邸宅 アール・デコ空間と彫刻、ドローイング、版画
 7/19(土)~9/23(火・祝) 東京都庭園美術館(10:00~18:00,8/25~31:~2000,第2・3水曜休,8/27臨時開館)
 舟越さんの作品は須賀敦子さんの表紙で見たのが最初で印象的でした。不思議な雰囲気が庭園美術館とどう化学反応するのか。

NEW!■アール・デコの館ー庭園美術館建物公開
 10/1(水)~10/13(月・祝)東京都庭園美術館(10:00~18:00,会期中無休)

NEW!ジョン・エヴァレット・ミレイ展
 8/30(土)~10/26(日) Bunkamuraザ・ミュージアム(10:00~19:00,金・土曜~21:00)
 『オフィーリア』はもう見ちゃったけど(そしてそのときはロセッティのプロセルピナにやられたけど),ミレイの作品ばかりたくさんというのは初めてなのでどっぷり世界に浸かりたいです。これも金曜夜が狙いめかな~。

NEW!源氏物語の1000年ーあこがれの王朝ロマン
 8/30(土)~11/3(月・祝)横浜美術館(10:00~18:00,金曜~20:00,木曜休)

NEW!■大淋派展~継承と変奏
 10/7(火)~11/16 (日)東京国立博物館・平成館(9:30~17:00,金曜~20:00,土日祝~18:00,月曜休)

NEW!■特別展「スリランカ」
 9/17(水)~11/30 (日)東京国立博物館・表慶館

NEW!■フェルメール展ー光の天才画家とデルフトの巨匠たち
 8/2(土)~12/14(日)東京都美術館(9:30~17:00,月曜休)

NEW!巨匠ピカソ展
 10/4(土)~12/14(日)国立新美術館(10:00~18:00,金曜~20:00,火曜休)/サントリー美術館(10:00~20:00,火曜休)

NEW!■開館25周年記念1930年代・東京ーアール・デコの館(朝香宮邸)が生まれた時代
 10/25(土)~2009/1/12(月・祝)東京都庭園美術館(10:00~18:00,第2・3水曜休)