FC2ブログ

ars combinatoriaな日々

さくらケーキ

♪世間的なみょーな盛り上がりをヨソにまだ浮かれてます。(Yahooのニュースに4回転論争とはっ。あ,ミキティには真剣にお手紙書きたい気分です)
 自分的にお祝いお祝いと春らしいケーキを買って帰ったりー。桜とチェリーのレアチーズケーキです。あとたまたま覗いたキャトルセゾン(雑貨屋)に昔々買ったけど割っちゃったフランス語で牛乳とか水とか書いてあるシンプルなグラスがまた置いてあって,もちろん買って帰ったりしてます。そういえば今年のクオ・ヴァデスの手帳は久しぶりにフランス語版です(しばらく輸入しなかったのか何年もなくて)。大学で第二外国語でやってた頃以来のおフランスブームです。
 と,銀でもうれしくて,あと最後であろうメタリカが何度も見直したい演技で良かった!と浮かれてますが,ジュベール本人的にはどうだったのかなーとは思います。不本意なシーズンの最後にいいフリーが出来た!という喜びは間違いないと思うけど。特に最後の2A-1Tを,うわーんまだまだ本調子じゃないのによく頑張ったーと見てましたが,少しでも得点を上げるために1Tを無理矢理付けたのか,新しくした構成なのか,どうだったんでしょうねえ。抑えたならもっとキレイにまとめるはずだもん。それでもEUROのときの「3位はいやだ,1位がいい」っていうのはこんなシーズンでも強がりでも何でもなく本心だったんだーと。
 今回の病気と関連があるのかわかりませんが,腎臓が1個しかないのは一大会だけ出たのにテレ朝でやっましたねえ,そういえば。それでいつも水飲んでますけど,全然おんなじってわけじゃないけどわたしも高校生のとき腎盂炎になりまして。まあ入院もしないで通院と薬で治ったんですけど,最後に今後気を付けることは「お茶いっぱい飲むように」くらいしか言われなくて,ええっそれだけかよっと心の中で突っ込んだのを覚えてますが,ある意味そのくらいしか予防することはできないってことなのかも~と思ったりします。で,その後全く何事もありません。ついでにその時の先生がとっても素敵でしたの。←またそれかよ。白衣+メガネ+手が綺麗だったんだもーん。

世界選手権終了

♪って,今エキシビションをやってますが。エキシは明日の録画待ちですけど,今までTV(CX&Jスポ)でやった放送を全部観たので大変消耗しています(ミキティのこともあったし~)。やっぱり生放送が一番消耗しますが,でもでもスポーツは生に限りますよねー! 5時間もかかったけど。
 一番気になる男子フリーですが,とにかくジュベール銀おめでとー!! ショートで転倒あり6位だったし,まだだいぶ痩せてるのでフリーを滑りきれるのだろうかくらい心配でしたが,よかったー。EUROのときよりはマシですが,だって腕が細いんですもの。去年生で見たとき遠目にもとにかくスケートにその腕の筋肉は必要なのだろーかと一番目がいったので。
 フリーの最終滑走はまず6分間練習を待つとき衣装が変わってるっ,しかも変になってるっとびっくりしましたよ。メタリカは変えてくるみたいな情報はあったけど,2番目の衣装がすごく好きだったのでっ。でも新しい振り付けがカッコ良かったし(今季変えたとこはあんまり好きじゃなかったので),すっごく気迫のこもった演技を見ると妙にキラキラ変衣装もなんだか構成に合ってるような気がしてきてしまいます。ショートの4-3も素晴らしかったけど,フリーの単独4Tは大きい試合では初めて綺麗に決まったのかしら。最後の方とか気持ちは入ってるけど体力的には限界だったのかな?と思ったけど,1つ1つの演技がが終わるにつれ,うおもしかして勝っちゃうかもっとドキドキワクワクしてたら,さすがにそううまくは行かなかった。バトルも好きなので良かったけど複雑というか。
 それでも秋に欠場してEUROでなんとか3位でその後もあんまり体調とかよくないみたいなので,今回も銅,いや入賞でも…くらいに思ってたので,とってもうれしいです。そして単純にすごいと思います。本人的にはいろいろ悔しいかもしれないけど,次はいいシーズンが迎えられるといいなあ。ただケガじゃなく病気ってこれからも心配ではありますけど。ケガもいやだし,去年ほど直前じゃないけど足の方もあったみたいですけど。そしてどこか試合が観れる機会があるといいなあ。真剣勝負観たいなあ。

ミキティに赤い薔薇を。

♪世界選手権(フィギュアスケート)やってます。今季はジュベールさんに過度な期待をしてはいけないと思い,女子シングルに力入ってたんですけど…。(いや去年欠場したときはヨーロッパ&世界選手権に照準を合わせればと思ってたのに,EURO(ヨーロッパ)で全然まだ痩せてたんでー)
 昨日のショートは新国の《アイーダ》マチネに行くんで,情報遮断して帰ってから追っかけ再生で観たんですけど,ミキティが最終グループに入れなかったけどフリーは最後の方だけ起きて観ればいいかなーと(スカパー(Jスポ)で生。日本時間6:25終了予定)思ってたんですが,棄権するかも・棄権が決まったっていうので,えええ可哀そう~次頑張れえと,じゃあ朝1人ディレイ観戦でいいやーと寝てました(今日は遮断する自信はナイ)。で,7時頃起きてディレイしてたら「棄権の書類への署名を本人が拒否」っていう速報があって,わー大丈夫なの?強いわっとドキドキして演技が始まって,でも自分で棄権をジャッジに伝えてて,うおおんもう泣けてきちゃいましたよう。棄権自体は本調子じゃない状態で滑り続けてもっと深刻な事態になったら大変なので,よく決断したなと思うのですけど…。経過とか
 実は2連覇なんてしちゃって満足してやめちゃったら困るとか,モチベを保てる程度の順位ででもスウェーデンで4回転サルコウだけ成功したらそれもいいとか勝手なことを考えてたんですけど。やっぱりスポーツは甘いものではないんだー。カルメンのプログラムは素晴らしかったのでぜひ世界に見せて欲しいとか本人も見せたいと思ってたでしょうにっ。あああ,もう今度こそじっくりいろんなとこを治して欲しいです。4月のジャパンオープンにまた行こうと思ってて,肩の手術をしないことになって出場するんだったらカルメンが見れる~♪と楽しみにしてたんですけど,いいからもっと先のことを考えてー。でもなんだか弱気になってもいるようなので,もうつらいんだったらやめてもいいよとも思っちゃうくらいですが,でもでももっともっと素敵になるはずのスケートを見たいのですよ。精神的に弱いのか強いのかよくわかんない不安定さってが何か独特のものを表現できてるような気もして難しいなー。(←地上波のインタではやる気のようなので頑張って欲しー!)
 でもって今日はぼーぜんとして仕度してたので,アクセをひとつも付けないで出掛けちゃいましたよ。指輪がないと手がさみしい(ネイルはまだ結構残ってます)。で更に,今朝はすごーい風が強くて,折りたたみの傘を壊しちゃいました。がーん,すっごく気に入ってたのにっ。哀しいので帰りにその傘を買った新宿高島屋に行ったら傘売り場がすごく小さくなってて何にもなかったよ。あと無性に赤い薔薇が欲しかったのに赤いのはなくて,高島屋だから薔薇はいろいろあるんだけど綺麗なピンクがとりどりで,ピンクの気分じゃないのよ。カルメンだから。そんなわけでうちにもともとあったプリザーブ・フラワーでした。

♪TVのチャンネル変えたらヨハネ受難曲をやってる。このイエスはわたしのお気にのあの方でわっ。今日は聖金曜日だったのだ。心に染み入るわ~~。

いちごフェア・ケーキバイキングと初ネイル

♪今日はおしごとでした。金曜日は映画『ジャンパー』を見直しました。今回は日劇。14日って東宝は\1,000なんですけど日劇もなの忘れてて,前売り券だと\1,300なんででももう観ないだろうなーと座席指定に引き替えたんですが,今回かなーりハードルを下げてみたところ,あら割と(←それでも“割と”)面白いわとかそもそもヘイデン君はかあいいなあともう1回観てもいいような気がしました。が,2回目が一番面白いような気がします。まあ様子でー。詳しい話はまた今度っ。次はぜひ『魔法にかけられて』に行きたいです! ←すごく好きそう!

♪で,ようやく本題です。土曜日にプリンスホテルのケーキバイキングに行って来ました。今いちごフェアっていうのをやってるので! 実はあんまり期待してなかったんですが,すっごくおいしかったですー。このお皿は1皿目。特にスポンジ系がおいしかったです。普通のショートケーキとかロールケーキ,シフォンケーキ。あとガトーショコラも。代わりにムースやゼリーがちょっと甘過ぎ&濃すぎかなあ。甘酸っぱいのを期待してたので。でもマンゴーのムースはおいしかったです。
 甘いものはもちろんおいしいのですが,やっぱりちょっと違うものを食べて再戦したいものですが,普通に1口サイズのサンドイッチもありましたが,何故かっタコ焼きがあってしかもこれがおいしい。いっぱい食べちゃいました。で,甘いものをお代わりするの。
 \1,800だし,コストパフォ的にはこないだのタカノより満足度は高いかも。タカノのケーキはとってもおいしかったんですが,結構ちゃんとした大きさだったんで,こういうのはいろいろたくさんの種類を食べたいんですよねー。あとは急に暑くなったので,飲み物はアイスティーやアイスコーヒーがあるとよかったなあ,くらいで。冷たい甘くないのはウーロン茶しかなくて。予約できたのもよかったし,てか予約しないと無理!

♪更にこの日はもう1つ。初ネイルしましたー。この写真じゃなんだかわかんないけど,ハートが2つ(差し替えましたがやっぱりよくわかんなそう…)。爪は一度も伸ばしたことはありません。ヴァイオリン弾きだったので,小さい頃はもちろん大学入って学生オケで再開しちゃったので,伸ばすきっかけがなかったんですねー。もう少しでも伸びてると気持ち悪いので切っちゃう。みがいてピカピカにしてたことはあるんですが。今回はマンガ喫茶でネイル代そのものはかかってないのでお試しに! そしてとっても気に入ってしまいました! やばいカワイイ。左手くらいなら自分でお花くらい描けそうですが,その前にキレイに塗らないといけないんですよね。そういう根気はナイ。ちなみに初マンガ喫茶でした。

「エリザベス・ゴールデンエイジ」と「L」と「ベルサイユのばら」

♪一時期ほど忙しくはないんですけど,なんだか疲れてますー。最近眠りが浅いような気がするんですよ。あんまり夜中に目が覚めたりしなかったんですけど,早めに寝ると(って1時とか2時とか)4時半頃目が覚めて,ええともうCLのためにこんな時間に起きる必要は今季はないのにー。しくしく。

♪映画は結構観てます。『ジャンパー』は3/1の先行に観たんですが,公開前にネタバレしないに原作読み直してからもう一度観ようと思ってますんで。1日は映画の日だったんで,まだ前売り券を使ってないです。
 一番最近に観たのは『エリザベス・ゴールデンエイジ』。前作『エリザベス』を観てないんでどのくらい伏線があるのかわかんないんですが,恋愛パートが多すぎてまたそれがとっても退屈で,せっかくケイト・ブランシェットが素敵な女王様なのにもったいないです。野心的なはずなウォルターがどうしてもクライヴ・オーウェンのとっても嵌ったキング・アーサー的いいひとっぽく見えて,彼の魅力とされる部分とずれてるように感じちゃうからかも。
 それよりっ,なんで無敵艦隊がちょびっとしか出なくてあっという間にやられてしまうの~。いや単に無敵艦隊好きなんですけど。そもそもわたしはイギリスの方が好きなはずが青池保子先生の『七つの海七つの空』と『エル・アルコンー鷹』のおかげですっかりスペインびいき視点なのです(でもリーガ・エスパニョーラは観ないけど)。敵役・悪役好きの原点の1つでもあるし。『エル・アルコン』は最近宝塚で舞台化しましたが,まだ一度も観たことない宝塚をむちゃくちゃ思い入れのある作品で観てはいけないだろうとスルーしました。
 まあそういう思い入れはともかく,もっとすごいぞ無敵艦隊ってのを出さないと英国の勝利が引き立たないと思うのです。エリザベスがときめいてるときに着々と大艦隊を作ってるとか(ちょびっと材木を集めてるのが出ただけでドキドキしたけど),でも無敵艦隊の帆船は時代遅れとか,もっとドレイクらの活躍を小出しにするとかー。エリザベスの衣装と最後の艦隊戦はとってもぜいたくでした。

 『L』はスピンオフを作るという時点でどうかしらと思いましたが,デスノ映画のTV放映のときの予告でこれはちょっとと先も読めてしまいました。まあ評判よりは面白かったけど,痛そうなのは苦手なのでそういうときは焦点をあわせないようにしてましたが,いやそういうのはデスノでもそもそもLでもないだろうという。小説版はキャラが1人足りませんが,特に映画は主要人物3人が3人とも頭脳派で徐々に動き外に開いていくのが被りすぎです。敵側は役者さんのが楽しそうです。

 もうひとつ,ずっと観たかった映画『ベルサイユのばら』(1979,ジャック・ドゥミ監督)が上野のルーヴル展の関連企画で上映してました。ヴェルサイユ宮殿まで使ってよく当時作ったな~と素直に感動しますが,始まってすぐ何で英語をしゃべってるの?と。もとのフィルムはフランス語なんでしょうけど,わざわざ英語に吹き替えて日本語字幕にしてるの? アンドレの扱いとラストが原作と違うのというのは何となく知ってました。で,肝心のルーヴル展はまだ見てないんで,気が付いたら4/6まであと少しなんで,どっか平日に行きたいです。

北海道旅その3(旭川2)

♪もう3月になってしまいましたがまだ雪の北海道です。

トラ レッサーパンダ

 アザラシに随分時間をかけましたが,後で考えたらこの寝てるトラも結構じっくり見てましたー。動物ってあきないもんですね。その隣でライオンもいましたがガラス面近づきすぎて(ものすごく混んでたので)ここにはさらせない写真。
 レッサーパンダはかわいい。上に登ってるのは動き回ってませんでした。


ペンギン1 ペンギン2

 ペンギン館はいつも並んでて中に入るのはあきらめました。外から見る分には並ばなくても大丈夫ですが,前はお子さま用と立ち位置が決まってます。このいうのだと普通の動物園の風景かしら。


シロクマ1 シロクマ2

 シロクマも元気に泳ぐ姿は見てませんが。こうリラックスしてるのはいいではありませんか。もふもふしてそうです。


ゴリラは 自販機だった

 園内はやっぱり動物モチーフがいろいろあるんですが,唐突に大きなゴリラ?と思ったら自販機でした! こういうのアイディアだけじゃなくてデザインもとてもセンスいいんです。
 この後猿山とか外から見て,そろそろおなか空いたなーと結局またラーメン食べました。そういえばガイドブックに出てた素敵カフェテリアはあとで見返したら更に奥だったようですが,そうすると結構敷地広いですねー。で,先におみやげをチェックしてたショップでいろいろ買い込む。といってもほとんど自分用です(下参照)。あと楽しみにしてた海洋堂のフィギュアカプセルを1個出したらラッキーなことにいきなり「飛ぶペンギン」で,アザラシが出ないかな~ともう1つ出したらゴリラだったので打ち止めに。1個\300なんですよ。


ペンギンの散歩

 で,なんとかペンギン館入れるかと時間見たらもう14時過ぎ,15分くらいだったかしら。2回目のペンギンの散歩は14:30なので慌ててお散歩コースに向かったらもう既に人垣が。↑のように人の間からしか見えません。もちろんかわいいし,なかなかなかりりしいというか。雪の上なので映えますわー。


車窓

 16時の特急に乗り遅れるとやばいので,15時のバスの予定ですがまた早めに発車してくれるかなとバス停へ。おかげで30分以上前には駅に着きました。駅前の写真を撮って,まだだいぶ時間あるけど今度こそ座りたいのでホームに入ったら既に電車が停まってまして。これがすごくきれいな車両で(スーパーカムイ),よくわかってなかったんですが新千歳空港直通だったんですねー。発車時にはやっぱり立ってる人も少しいたし,早く乗れてよかった。日没の車窓も美しいですが,さすがに眠くて結構熟睡。
 帰りの座席は指定してなかったんですが,てゆうか横並び無理で縦ならということだったのでもしかして当日取れたらいいなーと思ったら,更に離れてしまった。まあ帰りだし。空港で更に自分用おみやげ(プリンとかとうきびチョコとか)と空弁を買う。今度はサーモンとカニです。実は場外市場で試食したサーモンがすごーくおいしかったので。それからもう時間あんまりないのにアイスを食べてなかったので夕張メロンアイスも食べちゃう。
 しかし飛行機は名古屋行きが飛んでなかったり,なかなか間一髪だったようです。連休開けたら大雪だったし。


おやげs

 そんなわけでお天気も良くてとってもとっても楽しかったです。旭山動物園も充実してたと思ったんですが,後でいろいろ見直したら,わー全然見てないし。あの人出ではあれもこれもと思ったら却って満足できなかったろうなあと思いますが,ぜひあんまり混んでない時期にもう一度行ってみたいなー。って混んでないときってあるかしら。この連休よりはマシでしょうけど。
 そして自分用にぬいぐるみが3体もっ! おかしいわ,ぬいぐるみは部屋に置きたくないはずだったのに。でもこのこ達みんな手触りが違って気持ちいいのー。動物園のオリジナルみたいですが(タグがついてます),他のもすごく迷うくらいみんなかわいく出来てます。また行ったらきっと違うのも買ってしまいそう~。
 そんなわけで国内旅行は楽しいなあ。いやそろそろまた海外行きたいですけどねえ。