FC2ブログ

ars combinatoriaな日々

 

あけましておめでとうございます。

♪あけましておめでとうございます。
 ブログだけでなくいろいろダメ人間です。ここに記録した方が自分でも参考になっていいのはわかってるのですがー。もうちょっと仕事のピークが過ぎたらなんとか。
 あ,年賀状は今年はとうとう自作出来なかった上に,お返事も松の内には着かなそうで…すみません!

 いま開催中でおススメはフェルディナント・ホドラー展。上野の西洋美術館は1/12までですが,兵庫県立美術館へ巡回します(1/24~4/5)。ナビビデオは「永遠を奏でる」…しくしく。

あけましておめでとうございます。


♪今年もよろしくお願い申し上げます。

 2013年5月に京都国立博物館で狩野山雪『天神飛梅図』を見たあと,7月に太宰府天満宮で「飛梅」に会えました!〜干支をあきらめてすっかり旅行ネタになってます。

♪2013年のベストにスケート観戦を付け足しました。
 あと今年のチケット全然買ってないと思い込んでたけど2月にミュージカル『フル・モンティ』を取ってました。さっき残席僅少な新春浅草歌舞伎をあわてて取りました!『義賢最期』目当てです。演舞場の『景清』も気になります。相変わらず平安〜源平好き。

よいお年を!

♪これから帰省しまーす。
 1/5までのスヌーピー展の感想を入れようと思って時間切れです。参考:1020ついろぐ

♪Twitterのおかげで久しぶりにマイベストを考えました。あとでリンク張れたら…。

 美術・博物館。作品?が選べたのは:興福寺仏頭展「仏頭」,モローとルオー展モローの「油絵下絵」,ターナーの「カラービギニング」,「狩野山楽・山雪」山雪『雪汀水禽図屏風』,根津美『那智瀧図』。『那智瀧図』は同日のジーザス・クライスト・スーパースターと相まってトランスしてたのも大きい。ファインバーグコレの北斎『源頼政の鵺退治図』頼政は東博で刀も見たし。トーハクは企画展もだけど本館いい!東洋館も行かないと〜。「平清盛」繋がりで玉堂『小松内府図』も。
 他に作品がというか展覧会としてよかったのは栖鳳,アントニオ・ロペス,和様の書,大野麥風,御舟,ミュシャ2つ,モリス,エル・グレコ,ジャコメッリ,グルスキー,白隠。こ,これでも何とか削ってます…。

 舞台:「ロックオペラ・モーツァルト」5回(東京3,大阪衝動2),「ヴォイツェク」2,「シラノ」4(追加2)かなあ。次点でロミジュリ4(追加1)。4Starsはもう一回行きたかったなあ。番外で「ジーザス・クライスト=スーパースター アリーナ・ツアー2012」は映画館だけど3回。
 いつの間にか日本語が多くなったけど,歌・音楽ものが好きだということがわかりました!耳に残るというか中毒性がある。ストレートプレイは「おのれナポレオン」「滝の白糸」「MIWA」「鉈切り丸」(MIWA以外は2回)とどれも面白くてこちらはセリフや掛け合いの妙かなあ。ミュージカルの方が情緒的?上記のベストはストプレも加味しての上です。
 バレエを結構衝動的に。ブベニチェク・ニューイヤーガラ,小林十市ハムレット・パレード,ニューヨークシティバレエ,新国ストラヴィンスキー(結婚目当てで火の鳥が付いてた!)。

【追記】スケート観戦を入れ忘れてました!4月:国別対抗戦一部日程,6月:アート・オン・アイス,7月:ファンタジー・オン・アイス福岡2公演,プリンス・アイス・ワールド東伏見2公演,フレンズ・オン・アイス2公演,関東選手権一部日程(シニア女子SP,シニア&ジュニア男子SP),東日本選手権一部日程(シニア女子FS,シニア男子FS),全日本選手権(試合のみ全演技)。
 印象深いのはやっぱり直近なのもあるけど全日本の美姫ちゃんあっこちゃんSP・FSその他いっぱい,東日本の美姫ちゃん火の鳥,町田くんは全日本のエデンと生じゃないけどGPFの火の鳥,初めて行ったブロック大会の唐川くん,那須野さん。ジュベール全部!(仏語をしゃべったよ!)

 来年のチケットはノープランなのです!スケートも含めて。

復活!

♪MacBook Airたん,復活しました。結局古いバックアップを使うことに。まー大したことしてなかったんでいいかー。旅行関連から更新していこうと思います。

近況報告

♪お留守にしてすみません~。ちょっと仕事が忙しーのが続いてるのもあるんですが、実はMacくんが調子悪くてiPhoneの日々です。具体的にはFinderが壊れたみたいでOSの再インストールをしようとしたら空き容量が足りない!と。バックアップが少し古いのどーしよーかなーと迷ってます。
 忙しいとはいえ出歩いてまして、24日までの出光美術館「オリエントの美術」、4/7までの東京都美術館「エル・グレコ」よかったですよー!

お誕生日だし。

♪ふーなんとか今日のうちに帰ってきたぜ。お誕生日おめでとー自分! お誕生日は皆さんに感謝する日です。何を?今日まで生かしてくださってありがとう,これからもよろしくお願いしますって。自分でお誕生日会を開くべきなのですね。

あけましておめでとうございます。

よいお年を!

♪これから帰省します〜。すっかりTwitterが住処になっててすみません。

 なんとなく今年の総括Part1。もう数年今年のベストシリーズを放棄してますが…。この1年間大河ドラマ『平清盛』で主にTwitterで盛り盛りしてました!
 おそとの傾向としてはオペラが減ってミュージカルが増えましたねー。でもフォークトの白鳥の騎士様は理想でした(歌声はボータが忘れられないし,コロは初恋のヒトみたいな位置で)。  ミュージカルは何と云ってもマヤさんのシシィだなー。男性は去年のティボルトで初めて聴いた平方元基くんのルドルフ。

 しかし清盛の俳優さん(窪田正孝くんはゲゲゲでもよかったけど更に!)と共に20代前後の男のコ達がこんなに演技出来て(てか役に入り込めたり),歌えたりしかもルックス良くてというのがうれしい驚きでした。欧米いやほとんど欧州にしか興味持たないんですけどふっしぎー。代わりにじゃないけど,ピッポが現役引退して監督さんになっちゃって,ジョシュが来日しなかったのが寂しい。しくしく。

 あとあと映画は少なかったけど、美術館はいっぱい行ったし,フィギュアスケート生観戦(鑑賞)もしたしってあたりは,またおいおい~。あ今年は2年連続で行った中国に行ってないです。いや仕事忙しくてさ。

 どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

マリーアントワネット物語展@そごう美術館


マリーアントワネット物語展,横浜のそごう美術館にて(11/3)。

 まずアントワネットによく似ているという胸像,銅版画の数々で王太子の誕生まで。当時の風俗が垣間見れます。最初の,オーストリア時代のマリア・アントニアの肖像はちょっと気が強そうで,池田理代子さんはこの絵を見て描き始めたのかな〜とか。

 宝飾品や扇など身の回りを飾る品々は細やかで,でも一番興味深かったのはルイ16世の作った王妃の時計のねじだったりします。居室の壁の絹織物の復元などでセンスのよいインテリアを感じさせます。ここで漆コレクションとかあるとよかったんですけど。


 こちらの復元コーナーは撮影可。左のドレスはイギリス風。右のフランス風(ローブ・ア・ラ・フランセーズ)は左右に拡がる。文化学園服飾博物館でよく見ました。この2点はルブランの肖像画を復元したのですね〜。

しかし頭に帆船を載せるという発想は一体どこから。かつら付きで体験コーナーもありました!
 このあとは断頭台へ…。大きな『コンシェルジュリを出るマリー・アントワネット』(ジョルジュ・カン)は毅然とした後ろ姿が見応えありました。

 1年以上日本を廻ります:7/7〜9/2 名古屋市博物館,9/15~ 11/18 そごう美術館,11/29~ ,7/6〜9/1 兵庫県立美術館,9/11〜10/27 岡山シティミュージアム